物は前からと後ろからでイメージが違います。

=====================

今日のショッピング同行は男性。
ビジネスバッグではなく、
普段使いのリュックが欲しいというので見に行きました。

これがいいと言うのに対してストップかけました。

物だけ見たら似合うのですが、
背負った姿を前から見たら、似合わない💦

その方はエレガントタイプで、カジュアルには弱いタイプ。

リュックの肩部分、頑固なフックなど、
背負ってみないと分からないイメージの部分が
かなりズレてしまってました。

リュックが置いてあるのを
背部から見るだけで判断しないでください。

背負ったのを前から見るのも大事。

つまり肩の部分が細いとか太いとか、
カジュアルとかシンプルとか。

デニムなどは逆。
みんな前からしか見ないのですが。

合わせ鏡で、是非後ろ姿も(^^;)

自分では見えない部分も、人からは見られてますよ。

凛美人ファッションメソッド

https://peraichi.com/landing_pages/view/20180911

流行に惑わされない
あなただけの普遍的な
10分コーディネート方程式が身に付く!